■プライマルキャピタルについて


primal / prάɪm(ə)l / 【形】 最初の、第一の、原始の、主要な、根本の

私達は、“シード投資家として、いち早く起業家のチャレンジに気付き応援していく”という思いを「primal」という言葉に込めました。
投資方針として「その事業の存在がユーザーの生活(toC)や商習慣(toB)に劇的な変化を生み出す、社会的意義ある事業」をテーマに掲げ、投資活動を進めてまいります。

代表の佐々木は、独立系ベンチャーキャピタル『インキュベイトファンド』のアソシエイトを務め、その期間中にシードアクセラレーションプログラム『Incubate Camp』を2012年より計5回の企画・運営を行い、投資先企業のサポート業務にも従事してまいりました。本ファンドの出資者であるインキュベイトファンドとの事業育成や資金調達等における連携を通し、「志ある起業家の挑戦にいち早く気づき、その挑戦を支え続けるパートナーであること。」をモットーに、日本を代表する次世代産業の創出・育成に努めてまいります。

 

佐々木浩史(大)

■代表パートナー略歴

佐々木 浩史 / Hiroshi Sasaki

Facebook:https://www.facebook.com/hiro.sasaki.1211
1984年生まれ。
東京水産大学(現 東京海洋大学)・大学院にて、「機能性脂質(多価不飽和脂肪酸やリン脂質等)の脳機能への生理作用」を主な研究テーマに予防医学・食品化学の研究に従事。卒業後には化学品メーカーに就職し、商品の企画・開発や海外化粧品の輸入販売、ECサイト立ち上げ、マーケティング業務等に従事。
2012年7月よりインキュベイトファンドに参画。Incubate Camp 4th〜6thの運営や投資先企業のサポート業務等を行った後、2014年2月に独立。(Incubate Camp 7th, 8thの企画運営に関与。)
投資先企業14社(2016年12月現在)の事業支援を行っている。
・2014年2月、プライマルキャピタル1号投資事業有限責任組合を組成。
・2014年11月、プライマルキャピタル2号投資事業有限責任組合を組成。
・運用総額:3.6億円(2015年1月現在)
株式会社ウィンクル 社外取締役、Crevo株式会社 監査役

Address

〒107-6003
東京都港区赤坂一丁目12番32号
アーク森ビル3階
■交通
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩4分
東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王駅」より徒歩4分
東京メトロ千代田線「赤坂駅」より徒歩7分
都営バス都01系統「赤坂アークヒルズ前」より徒歩1分

 

プレスキット

プレスキットはこちらをご利用下さい。http://bit.ly/primalpresskit
※ご利用の際は、Contactフォームよりご一報いただけますと幸いです。